【ANA569】新規・リピータ5%オフ!→クーポンを入力してアイハーブへ!

為替レートが乱高下!★個人輸入のアイハーブ、為替でトクする方法

スポンサーリンク

アイハーブが「個人輸入」だということを、ついつい忘れがちな櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

サイトも円表示だし、ポチるだけだし、通常4,5日で届くし、楽天気分でポチっちゃいますよね。

さて、個人輸入でちょっと気を付けてみると面白いのが「為替レート」そのマニアックな活用法を本日はご紹介します。

為替レートとアイハーブでのお買い物の関係

アイハーブでは、商品の価格は日本円で表示されますが、そもそもはドルで値段がついています。

為替レートに連動した「アイハーブレート」が毎日更新され、それを基に円表示されていますので、

10ドルの商品
・1ドル100円→「1,000円」円安で割高
・1ドル 80円→「800円」円高で割安

と、日本円にすると大きな変化があります。

今、コロナウィルスで日々状況が変化する中、為替レートがかなり乱高下しています。

#円高・円安は、相対的なものなので、いくらなら円高、というふうに決まっているワケではありません

3月に102円付近まで行ったのと、その後反発して111円付近まで行った時を比較すると

10ドルの商品
・1ドル102円→1,020円
・1ドル111円→1,110円

同じ10ドルの商品でもこれだけの違いが生まれます。

#8%で切ってますが、高い方は9%に近いです

詳細: 為替とアイハーブと国内価格★基本「円高なら買い!」だけど

為替レートは予測できないけれど・・・できる?

で、為替レートは先行きを予測できませんが・・・アイハーブのレートは、ちょーっとだけ予測できることに気づきました。

これはもちろん、櫻田がなんとなく感じた経験則で、必ずしもこうなるとは言えませんので、ご利用は自己責任でお願いしますね!

さて、ここ数日間、アイハーブレートを記録してみました

iherb:アイハーブで適応されている為替レート(恐らく毎日午前2時更新)
為替:お昼前後にGoogle先生に「ドル」で検索したレート
為替は銀行やクレジット会社の出すレートの方が安定した値だったかも。

アメリカとは時差も大きいのもあり、実際の為替レートの動きが、だいたい2日遅れで反映されている感じがしました。

ってことは、

為替が雪崩のように円高に向かっている時
→1日くらいは待った方が、円高で購入できる可能性が高い

為替がグンッと円安に向かっている時
→急いでポチっちゃった方が、円高のままで買える可能性が高い

と、櫻田は推測している次第です、つまり、

アイハーブのレートより、その時の為替レートの方がかなり円高の場合は
→ちょっと待つ

アイハーブのレートより、その時の為替レートの方がかなり円安の場合は
→すぐ買う

#一日の間でも非常に大きい動きをしているとまた別の話になりますが

もし、2,3日で5円くらに乱高下すると、【ANA569】の5%割引と、同じくらいの効果(逆効果)があるかもしれないワケですよ。

でも、こんなところで小さなおトクを狙って、逆に円安が進んでしまったり、やっぱり早くポチればよかったとか、売り切れちゃった!ってことにもなりかねないので、ご利用は計画的に。

もし乱高下が著しい場合、このような方法も、もしかしたらおトクに繋がる可能性もあること、気にしてみるのもいいかもしれません、というお話でした。

アイハーブのレートの確認方法

ちなみに、アイハーブのレートは、カートの送料表示を80ドルで割って出すのが手っ取り早いです。

今108円越えてますからね、だいぶ違います。

で、アイハーブの配送、まだ大丈夫なの?

先日ポチったアイテムも成田に着きました

ちなみに、先日ポチったアイテムは、韓国の空港でやはり足止めされたものの、2日間で飛行機に乗れたようです。

【SPRING2020】10%+5%オフでまたポチ★リポソームビタミンCやチョコレート♪

航空便が激減しているため、なかなか飛行機に乗れないようです。

でも、この程度の遅れで荷物が届くのも、こんな状況の中、アイハーブや配送会社の方が働いて下さっているおかげです。

それを、遠慮してオーダーしない方がいいのか、営業している限りオーダーした方がいいのか、何とも正解が分からない状況ですが、今のところはオーダーし続けたいと思っています。

家に居られる櫻田は、生活を支えてくれるスーパーの店員さんや流通、その他沢山の外で働く方々に感謝しつつ、なるべく家にいて、少しでも都内の密度を下げ、とにかく自分が罹患しないように免疫力上げるのみです。

よく食べ、よく寝て、よく運動し、よく感動して、よく笑って、そして、免疫力をサポートするサプリで元気出して参りましょう!←最後は宣伝