アイハーブiherb:おすすめオーガニックコスメ・クーポン等おトクな購入方法ガイド

アンネマリー・ボーリンド ANNEMARIE BORLIND :マスカラ (iherb)

   

マスカラはランコム、ヘレナ等遍歴し、行きついたのはプチプラファシオ。
そんな櫻田が、オーガニックコスメブランドのアンネマリーボーリンドの
マスカラを試してみました。

blog_import_4fee44936657c #左一番前に横に置いてある、ゴールドのフタのもの。

■ 基本情報


アンネマリーボーリンドは、ドイツの老舗オーガニックコスメブランド。
人気の目元用クリーム等、非常にお高い部類に入るので、
櫻田は今まで見向きもしませんでした。

はい、貧乏ですから。

それが、iherbで取り扱っていると知って値段を調べて、あらびっくり。
櫻田でも買えるお値段じゃないですか!それも日本の半額以下!
マスカラも22ドルと手の届くお値段。

それでもファシオより高いけど。

櫻田のマスカラ遍歴のポイントは
・奥二重なのでまつ毛にまぶたがかぶさり、確実にパンダになる。
ことを防いでくれること、ま、落ちにくいということです。

さらに、
・テク不要、ひじきにならない、ファイバーとかどうせ取れるし不要。
・やっぱり洋モノの変なのが入っているやつはかぶれる。
・さりげない美しさが保てるもの、ギャルになりたくはない。

ということで、ランコム、ヘレナ、シャネル、ドメブランド、
デジャヴュ(超パンダ)と来て、最後にバトったのがメイベリンVSファシオ。
感覚的にパンダ率が低く、かぶれがゼロだったことからファシオに賞杯。
メイベリンはやたらとシリーズがあって、選ぶのが面倒だったことも敗因。

以来ずっとファシオで、成分良好を意識し始めてからもそれだけは変えず。
落とす時はホホバオイルで落としています。

あ、一度、ドイツのオーガニックブランドラヴェーラのマスカラを試したら、
えっらいパンダになったこともあって。
オーガニックコスメはタダでさえ取れやすいですからねぇ。
以来マスカラはケミです。

このアンネマリーのマスカラは日本未発売で、個人輸入でしか買えません。
なので試すこともできなかったのですが、ノリでぽちっとしちゃいました。

あー、前置きが長過ぎました、ごめんなさい。

【配合成分】
なぜかiherbのサイトには成分表示がありません。
アンネマリーのアメリカサイトにあったもの↓です。
AQUA (WATER), ALCOHOL, CI 77499 (IRON OXIDES), RICINUS COMMUNIS (CASTOR) SEED OIL, SIMMONDSIA CHINENSIS (JOJOBA) SEED OIL, C18-36 ACID TRIGLYCERIDE, GLYCERIN, STEARIC ACID, GLYCERYL STEARATE, CERA ALBA (BEESWAX), SESAMUM INDICUM (SESAME) SEED OIL, ACACIA FARNESIANA GUM, XANTHAN GUM, CHONDRUS CRISPUS (CARRAGEENAN), PHENOXYETHANOL, ARGININE, PANTHENYL ETHYL ETHER, AROMA (FRAGRANCE), ASCORBYL PALMITATE, HYDROGENATED PALM GLYCERIDES CITRATE, TOCOPHEROL, BENZYL BENZOATE, BENZYL SALICYLATE, LECITHIN, LINALOOL, CINNAMYL ALCOHOL, COUMARIN
すみません、英訳断念しました。

【オフィシャルサイト】
http://www.borlind.jp/(日本語:トップ)
#マスカラは扱っていません。
http://borlind.com/n2575551/i2575555.html(アメリカの英語サイト:商品説明)

【iherb】
AnneMarie Borlind, Mascara, Black 08, 0.32 fl oz (9.5 ml)
http://jp.iherb.com/AnneMarie-Borlind-Mascara-Black-08-0-32-fl-oz-9-5-ml/10472

希望小売価格: $29.99
iHerb価格: $21.60(28%オフ)

【Beauty Center Europe】

http://www.bce-europe.com/Makeup/Makeup-Eyes/Annemarie-Boerlind-Mascara-Black-9-5-ml.html?cur=3&listtype=list
日本円で1,847円と表示されました。

アンネマリーボーリンドはそもそもドイツのブランドですから、
他に買うものがあったドイツのサイト、Beauty Center Europeの方が安い!

■ 使用感


【色・質感】
漆黒の黒で、ダマにはなりにくいと思います。
一度塗り、2度塗りくらいで、つやつやにさせるのが好みですね。
あまり重ね過ぎると、つややか度が落ちるかと思います。

ボリュームは期待しないでください。また、ロングラッシュ効果も低いです。
でも、普通のマスカラ程度にまつ毛を強調できてます。

素目。奥二重です。
annnemascara1
ビューラーDone。
annemascara2
アンネマリーボーリンドのマスカラDone。
annemascara3
エクステンションしてくれたり、極太にしてくれるわけではありませんが、
肌に負担をかけないと思われますので、日常用にぴったりだと思います。

【落ちやすさ・パンダ度】
うーん、ファシオにはやっぱり劣りますねぇ。
だけど、櫻田はパンダになってしまうデジャヴュよりパンダになりにくいです。

【落としやすさ】
石鹸で落ちました♪
ただ、やっぱり少しこすってしまうので、
ホホバオイル等を軽くなじませてからでも良いと思います。



柄が短いので、やたらと長くてゴージャスなマスカラに慣れていると、
少しつけにくいかもしれません。
しかし逆に、携帯に非常に便利です。小さくて軽い容器です。

ブラシはモサモサしてて、しっかり付くタイプです。

annemascara4 毛足が長い部分と短い部分があります。

液がそれ程ぼってりしていないので、ひじきにはなりにくく、
自然な仕上がりになります。

合コンにはファシオ、日常ではアンネ。
購入当時は独身でしたので、そう位置づけました(笑)
失敗は許されませんからね、一期一会の合コンでは、許されません。

★クーポン「 ANA569」で、新規も2回目以降も、いつでもみんな5%オフ★

 - iherb★自腹レポ ,