【ANA569】新規・リピータ5%オフ!→クーポンを入力してアイハーブへ!

還元型コエンザイムQ10「ユビキノール」で酸化ストレス&疲労低減★NOWが24%+5%offでゲット

スポンサーリンク

還元型コエンザイムQ10「ユビキノール」をポチリました、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

NOWが24%オフ&5%オフ、しかも、1個で送料無料クリア♪

無駄なものを買わず、超お得な買い物ができました!

Now Foods ユビキノール 100mg 120

で、ユビキノールっていう、還元型コエンザイムQ10(高い)を購入した理由をば。

コエンザイムQ10の2つの機能

コエンザイムQ10は、体の中のあらゆる細胞に存在する、生命活動に重要な補酵素。

肉や魚に含まれる、脂溶性のビタミン様物質です。

エネルギー生産に不可欠

人間って60兆個だかの細胞でできてるらしいのですが、その細胞が使うエネルギーの生産(細胞内のミトコンドリアで作られる)は、補酵素であるコエンザイムQ10がないと滞ってしまいます。

細胞がエネルギー切れすれば、その機能や数が低下し、修復にも影響が出ます。

「健康」で「生き生きとした」生活を送りたいなら、不可欠な成分なのです。

高い抗酸化作用

身体のサビと呼ばれているのが、活性酸素。

活性酸素は、息を吸って酸素を取り入れるだけでも発生し、さらに、疲労やストレスなども大きな発生原因となります。

コエンザイムQ10は、その活性酸素を除去する「抗酸化」力があり、体をサビから守ります。

そのコエンザイムQ10は酸化型 or 還元型?

で、40歳越えてガクッと疲れやすくなったし、酸化という身体の老化にどうにか抗いたい・・。

年齢を重ねると、もともと体内で作られていたコエンザイムQ10は、減少してしまうので補わなければ!

ということで、安い時を狙ってコエンザイムQ10サプリをとっていました。

しかし、コエンザイムQ10には、酸化型と、還元型があります。

・酸化型(CoQ)コエンザイムQ10(ユビキノン)効果・安い←今飲んでるの

・還元型(CoQH2)コエンザイムQ10(ユビキノール)効果・高い←今回購入したもの

酸化型コエンザイムQ10は、体内にで還元型に変換してから利用されます。

ユビキノールなら、その変換というプロセスをスキップできるので、吸収効率が大変良いのです!

なお、アイハーブで「コエンザイムQ10」だけ表示されているものは、ほぼ間違いなく酸化型コエンザイムQ10です。

還元型コエンザイムQ10のユビキノールを使っていれば、商品名やサブタイトル的な所に「ユビキノール」「Ubiquinol」と表示されています。

NOWも「日本のカネカ製ユビキノール」を使っている

実は、ユビキノールは、日本企業カネカの登録商標だそうです。

#カネカさんのコエンザイムQ10およびユビキノールのサイトはとても詳しいです。

国産ユビキノール:高い

輸入ユビキノール:安い

NOWもカネカからユビキノールを輸入して使っているのに!

本家、カネカのユビキノール100mg30錠で3,300円

アイハーブのユビキノールは、120錠で4,425円

今(2020年9月8日午前2時まで)ならこんなに割引があって、

しかも送料無料ですので、30錠798円と爆安です。

正真正銘、NOWの使っているユビキノールは、カネカのユビキノールです。

ちなみに、添加物の比較

カネカ:
食用油脂、加工デンプン、グリセリン、乳化剤(大豆由来)、ゲル化剤(カラギナン)、増粘剤(ミツロウ)、カラメル色素、pH調整剤

NOW:
MCT油(中鎖トリグリセリド)、ソフトジェルカプセル(ゼラチン、グリセリン、水、イナゴマメ)およびミツロウ。

NOWは櫻田の大好きな「MCTオイル」(ココナッツオイルから抽出した中鎖トリグリセリド)を加えることで、自然に溶解性が向上して腸管吸収が高められている、というおまけつき!

カネカのユビキノール:30錠 3,300円(110円)定期購入3,200円
NOWのユビキノール(通常):30錠  1,106円(37円)ANA569で更に5%オフ

NOWのユビキノール(セール):30錠  798円(27円)今回特別

なんじゃこの価格差は!

アイハーブのユビキノール

アイハーブでも、ユビキノールは全てカネカ製です。

また、ユビキノールは油溶性で、何らかの油脂に溶かされていているのですが、アイハーブの製品はwith MCT(中鎖トリグリセリド)ということが多いようです。

ビタミンA・D・Eのようなソフトジェルの形態になっています。

PPQ(ピロロキノリンキノン)入り

最近発見されたこの補酵素は、ミトコンドリアの産生を促進すると期待されている、つまり、体のエネルギー生産を活性化させてるくれるということ。

コエンザイムQ10も、ミトコンドリア内のエネルギー生産に関わる補酵素ですから、鬼に金棒的な!←表現が古い

信頼のJarrowから出ているPQQ入りユビキノール。

それでも1粒83円程度と、カネカ製より安いのです・・・。

なお、中鎖トリグリセリド=MCTオイルです。

櫻田はそんなにフトロコに余裕はないので、今のところ、NOWにとどめておきます。

ちなみに、Dr.Mercolaのユビキノールも人気のよう。

アイハーブ:ユビキノール一覧

100ml入で、NOWより安いユビキノール、見た限りないと思います。

分子栄養学的にすごく期待!

櫻田は今、分子栄養学に興味があって勉強&実践しています。

プロテイン・鉄・糖質(若干)制限・ビタミンA・B・C・D・Eの摂取で、過食が止まり心が安定し、また、疲れにくくなりました。


特に、疲れにくくなったのは、細胞内でのエネルギー生産が、より効率的な回路へシフトしてきているからだと思います。

ユビキノールで、更にエネルギー生産効率を良くすれば、さらに疲れにくくなるかも♪

また、体の栄養吸収量を測定したところ、酸化ストレスがちょっと高いようで、どうやって抗酸化対策していこうか悩んでいました。

ユビキノールは、こちらのお悩みにもうってつけ!

一石二鳥で、迷わずポチリました。

また、同じく抗酸化物質である、ビタミンEの節約にもなる(再生してくれる)ので、一石三鳥です。

ということで、お買い得に購入したユビキノール、届くのが楽しみです!

って、前ポチッたものがまだ届いてないんですけどね・・・。

NOWのセールは、8日火曜日の午前2時まで、実質7日月曜日夜までですが、売切れも出てるのでお早めに~。【ANA569】で+5%のオフも忘れずに~。