アイハーブiherb:おすすめオーガニックコスメ・クーポン等おトクな購入方法ガイド

iherbで$200越えして関税を支払った!★アイハーブと関税ガイド

      2017/06/06

以前、iherbで$200超えのお買い物をした時、関税の請求を受けた事がある、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

びっくらこいて冷や汗が出ましたが、全然大したことはなかったです、という話。

アイハーブではその時々で 15,500円まで(2016年12月現在)等案内を出してくれているので、それに従っておけば大丈夫です。(金額はチョイチョイ変わってます→案内

追記#2017年5月に15,500円以上購入しましたが関税はかかりませんでした。次は17,000円くらい買ってみようと思います(笑)
アイハーブからどっさり届いた:15,500円以上だったけど税関スルー

超正確な情報はご自身で↓日本の税関サイトをお調べ頂くか、直接電話で問い合わせくださいませ!

日本税関:http://www.customs.go.jp/

アイハーブは個人輸入。何が起きても自己責任なのです。

tracking2016055

ちょっと買い過ぎても大丈夫らしいってホント?

ちょっとくらい買い過ぎても大丈夫だって、いろんなアイハーブ紹介サイトに書いてあり、今まではそれほど高いモノを買っていなかったので、頑張っても超えなかったけど、アンネマリーに手を出し始めてから、金額がガツンと上がるようになり・・・

・お買い物履歴

2011年 3月    $216.57 (18 items)←図に乗って関税請求された
2011年 1月    $150.81 (7 items)
2010年12月 $104.84 (9 items)

2009年4月     $47.70 (5 items)

・関税を請求された今回のお買い物内訳と円換算
商品 $203.17
送料・手数料 $13.40
合計 $216.57
クレジットカードの換算レート 82.326円
商品 16,726円
送料・手数料 1,103円
合計 17,829円
 

関税の基本

当時のアイハーブでは、関税についてこのような記述になっていました。

> 商品合計が16,500円を超えた場合、関税がかかります。
現在は15,500円になっています

商品だけでも16,726円 微妙に超えています。

なお、関税では送料や保険料も課税対象としてよいということになっているけれど、個人輸入の場合は、商品に対して課税されるのが一般的だそうです。

ま、アイハーブで送料を払っている方は少ないと思いますので、いいか。

> 関税の計算をする際は、注文した日のレートではなく、荷物が通関する日のレートが採用されます。

関税の計算日はカードの換算日から数日後でしたし、多少の上下はあったかもしれません。

税関のレート:http://www.customs.go.jp/tetsuzuki/kawase/index.htm

でも、なんとなく大丈夫かな〜とか思ってて・・・。

一般的な個人輸入の関税のルール

個人輸入では「課税価格」が1万円以下だと免税、無税です。
税関:課税価格の合計額が1万円以下の物品の免税適用について

え?1万円?

いやいや、個人輸入の場合は商品の金額ではなく、その約60%が「課税価格」となるそう。

なので、商品金額は60%で割り戻した約16,600円位以下くらいなら無税ということ。

で、それを超えちゃうとその「課税価格」に対して、関税と消費税がかかることになります。商品金額全体にかかるわけじゃないんですね。

参考:個人輸入と関税と消費税(個人輸入代行JISA Trading Service)
税関:個人輸入通関手続き

でも、この「課税価格」も、為替の影響やらあり、トラブルを避けるためにも、現在アイハーブは「15,500円以下」と言っているのかな・・・と思っています。

また、例外も多いので、結局個人輸入は自己責任で!となるわけですね〜。

20160219sagawa3
 

関税取られたっ!しかしなぜ300円?

うーん、なぜこの金額になったのか良く分かりません。荷物には関税に関するお知らせのようなものが貼ってあるのですが、

関税:150円
その他:185円
納税額合計:300円

なんで300円なんだ?

・関税

化粧品:簡易税率では無税
食品:いろいろ
サプリ:12%~15%程度らしい

税関:主な商品の関税率の目安

食品$32.77、サプリ$64.02、後は化粧品というMIXで、非常に計算しにくい。

とりあえず、150円関税がかかったのは何かを特定してみたい。
こっからは「完全無欠の推測」です。
(1円未満切り捨て)

サプリ$64.2×82.326円×60%×15%=475
食品$32.77×82.326円×60%×15%=242

うーん。。。。なんかいろいろ計算してみたけど、これっという数字が出ない。

蜂蜜だけ特別にかかったとか・・・

・おのれ蜂蜜かっ!

生蜂蜜(Raw Honey)について: 生蜂蜜は、注文金額が免税の範囲を超えた場合、50%の関税がかかりますのでご注意下さい。とアイハーブの税関情報にあったので、これが原因だったかと新たに推測してみました!

Y.S. Eco Bee Farms, Y.S.エコビーファーム, 生マヌカ蜂蜜、アクティブ15+、12オンス(340 g)

商品価格$17.90→50%×82.326円=737円・・・・違うや。。。ま、はちみつには気を付けて下さい。

・消費税

全額$203.17×82.326円×60%×5%=501
サプリ$64.2×82.326円×60%×5%=158
食品$32.77×82.326円×60%×5%=80

どれも違う。。。
なんか式が違うのかもしれない。。。すみません、役に立たない情報で。

結局大した事なかった関税の支払

関税のかかった荷物は、決済済でしたが、クロネコヤマトから「着払い」の荷物になっていました。関税分だけ。

なので、クロネコヤマトの配達員さんに300円払うだけでした。

kanzei2

金額だって大したことないし、手続も簡単!

「1万円の関税支払の通達が来た!」「税関に支払に行った」とかだったら、記事としては面白かったのですが、緊張したことでしょう。

本当にあっけなかったです(笑)

商品によっては課税価格を下回っていても課税されるものもあるので、アイハーブの説明と、税関の情報をよく読んでみて下さいね。

 
 

★クーポン「 ANA569」で、新規も2回目以降も、いつでもみんな5%オフ★

 - 個人輸入の知識 ,